top of page

中国ビジネスで必須!WeChat(微信)の使い方①

更新日:2023年4月16日


日本で LINE を使わない方は私の周りに多くいらっしゃいます。メールや電話という代替手段があるため、LINE 無しの生活やビジネスは十分可能です。しかし、私がこれまで接してきた中国人で WeChat(微信、以下「WeChat」)を持っていない人に会ったことはありません。それだけ中国での生活やビジネスにおいて WeChat は必須です。


WeChat は、単なる SNS やチャットツールを越えて、「生活インフラ」に近いようにも思えます。なぜなら、WeChat ではコミュニケーションだけでなく、決済をしたり、さまざまなアプリと連動させたりすることもできるからです。中国に拠点を移してビジネスする方はもちろんのこと、日本国内で中国企業などとやりとりする上でも WeChat は欠かせません。


今回からシリーズで WeChat の使い方を解説いたします。シリーズ第1回のテーマは、「チャット」や「モーメンツ(朋友圈)」の基本です。


WeChat(微信)とは?



まず改めて、WeChat について概観してみましょう。


DataReportal の「Digital 2022 Global Overview Report」によると、現在、WeChat のユーザー数は12.6億人で、全世界のランキング第5位です。ただ、Facebook(第1位)やWhatsApp(第3位)のユーザーが世界各国に散らばっているのに対し、WeChat のユーザーはほとんどが中国、あるいは中華圏である点が大きく異なります。つまり、約14億の中国人のほとんどが WeChat ユーザーであり、それが WeChat が単なるコミュニケーションツールを超えた「インフラ」といえる所以なのです。


コロナ禍において、WeChat は中国の人たちにとってさらに欠かせない存在になりました。2020年3月に WeChat には「健康ID(健康码)」と呼ばれる機能が追加され、オフィスや工場、集合住宅へ入場したり、高速鉄道や飛行機を利用したりする際のチェックに用いられるようになりました。

※画像は Google Play の公式ダウンロードページより

チャット機能の使い方


WeChat をダウンロードして、中国の人たちとチャットするとしましょう。まずやるべきことは、相手の ID の追加です。相手の連絡先をすでに知っている場合と、新しい友達の連絡先を探して追加する場合の2つに分けて説明します。


相手の連絡先をすでに知っている場合


ID や電話番号で追加する


相手の WeChatID のほか、電話番号などを使って検索できます。「チャット」の画面右上に「⊕」がありますが、そこをタップすると「連絡先の追加(添加朋友)」が表示され、WeChatID や電話番号を入力し、検索できます。




QR コードをスキャンする


もう1つは相手の QR コードをスキャンするか、自分の QR コードを相手にスキャンしてもらう方法です。自分の QR コードを表示するには、下のメニューから「自分(我)」を選び、「WeChatID」の右側にある QR コードをタップすると、「自分の QR コード(二维码名片)」が出てきます。それをタップすると、画面いっぱいに自分の QR コードが表示されるため、相手に直接スキャンしてもらいましょう。相手がそばにいない場合は、「画像の保存(保存图片)」を選んで画像データとして一旦端末に保存し、メールや SNS などで送ることも可能です。




新しい友達の連絡先を探して追加する場合


「近くにいる人」から探す


WeChatの特徴に、自分の現在地(端末の所在地)付近にいる WeChat ユーザーを GPS 機能を使って探す機能があります。メイン画面から「発見(发现)」をタップし、メニュー一覧から「近くにいる人(附近的人)」を選ぶと、20km 圏内にいるユーザーが表示されます。どのユーザーが何キロ圏内にいるのか、性別やモーメンツも見ることができます。気になる相手には「挨拶の送信(打招呼)」で直接話しかけられます。





「シェイク(摇一摇)」から探す


「発見(发现)」から「シェイク(摇一摇)」を使って新しい友達を探すことも可能です。これは、スマートフォンをシェイクする(振る)と、世界のどこかで同じようにシェイクしている人と出会うことができるという機能です。何千キロ、何万キロ離れた人とWeChat を通じて出会えるかもしれません。何だかロマンがありますね。


※チャットで使える中国語については以前の記事「チャットで使える中国語:ネイティブが使うあいさつや表現を学ぼう」をぜひ参考にしてください。


モーメンツ(朋友圈)の使い方




「モーメンツ」は Facebook と同じような機能です。自分の気に入った写真や動画を投稿できます。メイン画面から「発見(发现)」をタップすると、一番上に表示されるのが「モーメンツ(朋友圈)」です。右上にあるカメラマークをタップすると、直接撮影した写真や、すでに端末に保存している写真を投稿できます。


モーメンツの画面では、自分がすでに受け入れている WeChat ユーザーが投稿した写真も見ることができます。気に入った写真があれば、「いいね!(赞)」を押したり、コメント(评论)を書き込むことも可能です。Facebook と異なるのは、自分が友達として受け入れてる人のコメントしか見ることができないという点です。Facebook の情報量に圧倒されている方は少しホッとするかもしれません。


モーメンツの投稿について WeChat ならではの注意点は、「グレート・ファイアウォール」によって検閲がなされていることを忘れてはいけないことです。この中国ならではの監視システムについては、以前の記事「ネット上の長城、立ちはだかる『金盾』の壁」で言及しました。日本と同じ感覚で政治的な言論などを投稿し続けていると、アカウントが凍結されることにもなりかねません。モーメンツでの投稿は景色や美食など、当たり障りのない写真にとどめておくことをお勧めいたします。


まとめ


第1回目である今回はチャットやモーメンツの使い方について説明しました。気になる方はとにかくアプリをダウンロードして、ID を作って、始めてみてはいかがでしょうか?実際に中国の方と頻繁にチャットするようになると中国語も上達しますよ。


シリーズ第2回は「決済やショッピングにおける使い方」について解説しますので、ご期待ください!


=========================================

著者プロフィール


YOSHINARI KAWAI


2008 年に中国に渡る。四川省成都にて中国語を学び、約 10 年に渡り、湖南省、江蘇省でディープな中国文化に触れる。その後、アフリカのガーナに1年半滞在し、英語と地元の言語トゥイ語をマスターすべく奮闘。コロナ禍で帰国を余儀なくされ、現在は福岡県在住。



閲覧数:710回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page